*

婚活を成功させるための第一歩は「自己紹介」にあり!

公開日: : 婚活の知識

婚活 自己紹介

自己紹介で相手の自分に対する印象が変わる!

婚活では必ず自己紹介をする必要があります。

なぜなら、初対面の相手同士なので相手のことが全くわからない状態にあるからです。
自己紹介をしてもらえば相手のことが少しはわかりますし、そこから会話に繋げることもできます。
したがって、自己紹介をする前の第一印象から、自己紹介の内容次第で相手の自分に対する印象を変えることができるのです。

自己紹介前はゼロからスタートしたとしたら、自己紹介次第で印象がマイナスにもプラスにもなります。
自己紹介後の印象から会話を盛り上げていかなくてはならないので、少しでもプラスの印象を持ってもらえるように、自己紹介をする時には工夫する必要があります。

ダラダラ喋らず完結にまとめよう

自己紹介が短すぎると、相手もどこから話を膨らませたら良いか困ってしまうかもしれません。
だからと言って、ダラダラと喋ってしまうのはNGです。

自己紹介の時間は3分~5分と限られているので、ダラダラとその時間の限界まで一方的に喋り続けてしまうと、相手は楽しいと思ってくれないでしょう。

会話のきっかけとなる自己紹介ですが、話すことに夢中になりすぎずに完結にまとめ、そこから話を広げていくということが基本となります。

婚活サイトではプロフィールで自己紹介を充実させることが大切

婚活パーティーでは相手に直接自己紹介をすれば良いですが、婚活サイトでの自己紹介はどうすれば良いのでしょうか。
婚活サイトでの自己紹介は、まずはプロフィールにしっかりと書かなければいけません。

なぜなら、プロフィールが空欄ばかりだと、この人は真剣に婚活をしていないのかもしれないと思われてしまいかねないからです。

それだけでなく、プロフィールが埋まっていないことによって読んでいて惹かれるところが何もなく、相手がやり取りをしたいとも思えないなどの悲しいことにも繋がります。

プロフィールカードはしっかりと内容を充実させて、相手が会話のきっかけにしやすいと思えるようにしたり、自分自身も口頭で伝えるだけでなく忘れないようにアピールしたいところは書いておきましょう。

●関連記事
婚活のプロフィール文ってどのように書けばよいの?

ただの自己紹介でなく個性のある内容に

プロフィールカードは「自己紹介」の一つですが、例えば趣味がスポーツや散歩だったり職業が営業だけだとありきたりで個性のない内容になってしまいますよね。

ありきたりでもプラスのイメージを持ってもらえれば良いのですが、残念ながら個性のない内容だと印象に残らずに「悪い印象はなかった」としか相手に思われない可能性もあります。

それを避けるために、趣味に何か一つ個性的なことを書いたり、ありきたりな内容でも少し詳しく書くだけでも個性が出てきたりします。

例えば、「趣味は野球で社会人サークルに所属してチームではピッチャーをしている」とか、「アパレル企業で営業をしている」などちょっと具体的に書くだけでも個性が出て覚えやすくなると思いませんか。

元々個性のある内容を書けるという方は良いですが、そうでない方でもプロフィールカードの内容に少し具体性を持たせるだけで、相手に覚えてもらいやすくなるはずです。

自己紹介を上手く活用して相手との距離を縮めよう

婚活で相手と何を話せば良いのかがわからないという方も多いと思いますが、話を膨らませるためにも自己紹介を充実させることはとても重要です。

名前や住んでいる場所などの基本情報を相手に伝えるだけでなく、相手が「ここをもうちょっと聞いてみたい」と思えるようなポイントを作っておくことをおすすめします。

会話が盛り上がるかを左右する自己紹介を上手く活用して、相手との距離を縮めましょう。
自己紹介だけでなく、声の大きさ・トーン・スピード・喋り方にも注意して、相手が聞き取りやすいような話の仕方をするように心掛けてみてください。

相手の話も聞いて「会話」をするように心掛けて

婚活では話上手で話を聞いていて楽しいことも重要ですが、聞き上手であることも求められます。
聞き上手な人は相手の話を笑顔で聞いて、時には話をもっと会話を繋げるために適度に相手に質問をしたりします。

どちらかが一方的に話してもう片方が相槌を打って終わってしまうのは、実は会話になっているとは言えません。
会話をするためには、お互いがお互いのことに興味を持つ必要があります。

話し上手と聞き上手のどちらかになるというのもダメで、その相手のタイプによって自分がリードするか聞き上手になるか、臨機応変に対応する必要があります。

最初は決められた3分間程度で会話の流れの中で上手にこなしていくのは難しいかもしれませんが、慣れれば誰でも上手に会話ができるようになります。

まずは、「何を話そう」ということよりも自己紹介も活用しながら相手と「会話」することを意識してみるだけでも婚活の成功率はアップするはずですよ。

女性は完全無料!男性も業界最安!で注目の婚活アプリは「ペアーズ」
フェイスブックを使ったマッチングで毎日続々とカップル誕生中。
私もこれで彼氏が出来ました。
カップル率高:ペアーズの登録はこちら

人気の婚活アプリランキング

関連記事

仕事

無職でも婚活に参加できるのでしょうか・・・?

婚活に参加することは無職でも可能 何か夢があって今働いていなかったり、前職を退職してか

記事を読む

カップル発表

婚活ツアーってどのようなことを行うの?

最近話題の婚活ツアーが気になる! 最近は婚活方法にも色々なものがあり、楽しくて飽きない

記事を読む

婚活セミナー

婚活セミナーってどんな事を学べるの?

婚活セミナーって何? 婚活セミナーとは、結婚相談所や婚活パーティーを主催する会社が行っ

記事を読む

婚活中のメールの頻度

婚活中のメール頻度ってどのくらいが適正なの?

婚活中は相手とメールを続けることが大切 婚活パーティーやネット婚活で知り合った人との関

記事を読む

男性の婚活服装

婚活パーティーってどのような服装で行くべきなの?

婚活パーティーでの服装は私服とは違うの? 第一印象はその人の印象を左右するとても重要な

記事を読む

スケジュール

「婚活のスケジュール」はどのようにたてるべき?

まずは計画を立てよう 婚活のスケジュールを立てる前に、まずは自分がどのくらいの期間で相

記事を読む

断る

婚活での断り文句に困っていませんか?

実際会ってみて違うと思ったら断ってもいいの? 婚活をしていて、婚活パーティーなどでは「

記事を読む

アニメ

「オタク」でも婚活して結婚まで行けるのか?

「オタク」はモテない!? 大好きな趣味があってオタクになるのは全くもって悪いことではあ

記事を読む

旅

婚活は自分磨きの旅(スキルアップしよう)

ただ婚活をするだけではダメ! 毎回の婚活を通して、きちんと何かを学んでいますか。 婚

記事を読む

マルチ商法の勧誘

婚活の場にいる「マルチ商法の勧誘」の見抜き方

婚活にマルチ商法の勧誘が参加しているって本当!? 婚活参加者は基本的に真剣に婚活をして

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メガネの女性
婚活にはコンタクトで行った方が良いの?

女性は男性よりもメガネ率が低い!その理由は? 婚活に参加

合コン
アラサー女子が合コン幹事をする時の3つの必勝法

色々と大変なことが多い合コン幹事 合コン幹事は人を集めて予定

婚活パーティー 中間印象カード
婚活パーティーで中間印象カードを書くポイントとは

婚活パーティーの中間印象カードって何? 婚活パーティーに参加

街コン
街コン終了後は気になる女性グループと再会して二次会をするのがおすすめ

街コン終了後はどうしてる!? 定番のお店を巡って2対2で

恥ずかしい
年上好きな男性が婚活で年上女性と出会うためには

婚活は年下好き男性×年上好き女性が婚活しやすくなっている!

→もっと見る

PAGE TOP ↑