*

女性は婚活を行う際、男性の年収をどの程度気にしているのでしょうか?

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 男性の婚活

女性

女性から見た理想の年収

結婚したい!さぁ婚活するぞ!と考えている女性にとって結婚相手の「年収」意識している方も多いのではないでしょうか。
女性は出産という大きなイベントの後、子育てのフェーズに入りますので職場復帰される方、専業主婦になる方と大きな分岐点が訪れますよね。

この時、旦那さんの給与次第では「職場復帰せざるを得ない」という状況も発生するでしょう。
では、女性目線で考えた時、どのくらいの収入が男性側に求められているのでしょうか?

婚活サイトなどではよく「理想は600万だ」なんていう意見をよく目にしますが、実際はどうなのでしょうか?
独自アンケートと合わせてご紹介してみたいと思います。

女性限定でアンケート調査/理想の年収は幾ら?

既婚、未婚の女性を対象(合計100名)に独自アンケートを実施してみました。さぁ、女性が求める理想の年収は幾らなのでしょうか・・・。

※アンケート実施日2016年3月8日

未婚女性の理想年収

未婚女性の理想年収
まずは未婚女性に聞いた理想年収です。
500万円が10名で断トツ、続いて400万円が8人という結果になりました。

既婚女性の理想年収

既婚女性の理想年収
続いては既婚女性の理想年収です。
未婚よりも高収入の方に理想を求めていることがよく分かります。
600万円が断トツで19名、続いて800万円が13名、お次が500万で10名という結果に。

結婚をすると必要なお金が一気に増えますので「これくらいあれば、随分楽なのになぁ」という声なのかもしれませんね。

男性年収の現実

男性ではリアルな男性年収のデータを見てみましょう。
※2014年の国税庁データです。

20代の平均年収

300万円台

30代の平均年収

400万円台

40代の平均年収

500万円台

50代の平均年収

600万円台

60代の平均年収

400万円台

また、より現実的な数値を算出する際に使う「中央値」をベースに考えると全体的な男性の平均年収は350万円程度であると言われています。
所得層として最も多いのが300万円~400万円で約40%程度がこの層に属しています。

このように女性の理想像と現実的な男性の収入には少し乖離があることが分かりますね・・・。
いかに高所得な男性を見つけることが難しいかということが如実に現れてしまった・・・という数値です。

婚活における年収の重要性

上記のような理想と現実の数値がでましたが、婚活を進める以上「年収」についてはしっかりと考慮しておく必要がある事は言うまでもありません。

「婚活」は、相手の容姿や性格、収入、趣味嗜好、将来設計、子育て計画などなど様々な要素を加味して行うもので、本テーマとなっている「収入」はほんのその一部です。
人によっては「収入」をメインとして考える人もいますし、そうでない方も当然います。

あなたの描く将来像に対してどの程度、収入が必要なのか考えてみるとその重要性について思考の整理ができると思います。
なんとなく「500万」ではなく、「子供を2人産んで、高校卒業までは責任をもって育てる!だから年収600万」の方が根拠があってより相手のビジョンとも共鳴しやすいのではないでしょうか。

年収が低い場合は婚活しにくいのか?

年収では「収入が低ければ結婚しにくい」という状況は起きえるのでしょうか?
私は全くもってそうは思いません。

なぜならば、相手はお金ではなく、人間だからです。
お金に対する絶対的な執着があるのであれば別ですが、これからの将来について婚活段階でしっかりとビジョンを共有しそのビジョンについて納得できればそれがお金以上の幸せを運んでくれると私は考えます。

「裕福は時に、不幸を呼ぶ」
これは私が時に感じる事を言葉にしてみたものです。

お金に余裕があると男性は欲がでてきます。
それが時に女性問題に発生することもよく耳にする話ですよね。

それ以外にも、お金があるがゆえに起きるトラブルも多いですし、お金が多ければ必ず幸せだなんてことは無いのです。

お金では買えない体験や幸せなんて、そこら中に転がっています。
ただ、時代が裕福になっていて「感動や幸福」を感じにくい世の中になってしまっているのかもしれませんね。

ただ、結婚というものはお金がかかるもの。どうすれば低所得でも理想の女性とゴールインできるのか

結婚収入が低くても大丈夫!
私自身、今の奥さんと結婚する際「奥さんのほうが収入が多かった」のですから・・・。

「収入が低い」事で悩んでいるくらいだったら、まずは、自分を磨いて女性とビジョンを共有するイメージを膨らませましょう。

まずはあなたのビジョン(将来像)をノートなどに書き出すと良いです。

・何歳で結婚したい。
・何歳で子供が欲しい
・子供は何人くらい欲しい
・子育てはどのように協力的にするか考えている
・子供が生まれたら奥さんには仕事を辞めて欲しい
・子供が小学生になったらパートタイムで働いて欲しい
・パートで働いてくれたお金は子供の学費として貯金していきたい。
・何歳くらいでマイホームが欲しい
・年に2回くらいは旅行に行きたい
・お互いの趣味については許容できるようにしていきたい
・お小遣いはこのくらいに設定したい
・毎月の貯金はこのくらいしたい

これはあくまで例ですので、あなたが考えている将来像があればどんどん書き出していって良いでしょう。
そして、いざ婚活の際は少しずつそのビジョンを共有(お話しながら)していきマッチングできる相手を探していくのです。

まとめ:収入以外で魅力を感じてもらえる方が結婚後の人生に幅が出る

楽しむ女性が求める男性の収入について題材にしてみたところ、実際の平均収入とは随分と差があることが分かりましたね。
それだけ女性が求める収入を稼いでいる婚活人口は少ないということです。

私の実体験にはなりますが、収入ばかり気にしている人(それが感じ取れる人)は会話に面白みが無く、結婚した後の楽しいイメージが湧いてきませんでした。

結婚すると、否応なくして夫婦間で一緒にいる新鮮味が少なくなってきます。そんな時にお互いの存在感を示すものがあなた、そしてパートナーの魅力です。

「いつもどこかに連れて行ってくれる行動力」だったり「いつもオシャレでいるかっこよさ」だったり、「ゲームが日本一うまい」でもステキじゃないですか。

あなたにしか無い感性や魅力を活かしながら婚活に取り組むことができれば、オカネでは買えない価値観を共有できるパートナーに出会えるはずです。

女性は完全無料!男性も業界最安!で注目の婚活アプリは「ペアーズ」
フェイスブックを使ったマッチングで毎日続々とカップル誕生中。
私もこれで彼氏が出来ました。
カップル率高:ペアーズの登録はこちら

人気の婚活アプリランキング

関連記事

街コン

街コン終了後は気になる女性グループと再会して二次会をするのがおすすめ

街コン終了後はどうしてる!? 定番のお店を巡って2対2で話すタイプの街コンは数年前にか

記事を読む

恥ずかしい

年上好きな男性が婚活で年上女性と出会うためには

婚活は年下好き男性×年上好き女性が婚活しやすくなっている! 婚活イベントを申し込もうと

記事を読む

irumi

婚活後の初デートで女性とイルミネーションを観に行くのはアリ?

イルミネーションは冬デートの定番! 冬のデートと言えば、イルミネーションを思い浮かべる方も

記事を読む

arasa

アラサー男女に人気の趣味コン(婚活)3選

婚活をしながら楽しく遊べる趣味コン 堅い雰囲気の婚活パーティーなどは本気度が高くて良いので

記事を読む

ライン

気になる女性にラインで既読スルーされたら何日くらい待つべき?

婚活でラインを交換しても既読スルーされてしまうことも… 婚活で気になる女性と連絡先を交換す

記事を読む

【女性に贈りたい】婚活中のプレゼントって何が喜ばれる?

【女性に贈りたい】婚活中のプレゼントって何が喜ばれる?

気になる女性にプレゼントを贈るなら何がいい? 婚活中に気になる女性にプレゼントを贈りた

記事を読む

草食系男子

草食系男子は婚活に不向き?

最近増加している草食系男子 数年前から肉食系男子、草食系男子という言葉が話題になり、現在で

記事を読む

移動が多くて大変な男性が婚活パーティーでしっかりメモを取るにはどうすれば良い?

移動が多くて大変な男性が婚活パーティーでしっかりメモを取るには?

基本的に婚活パーティーで席を移動するのは男性のみ! 婚活パーティーに参加した男性が面倒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メガネの女性
婚活にはコンタクトで行った方が良いの?

女性は男性よりもメガネ率が低い!その理由は? 婚活に参加

合コン
アラサー女子が合コン幹事をする時の3つの必勝法

色々と大変なことが多い合コン幹事 合コン幹事は人を集めて予定

婚活パーティー 中間印象カード
婚活パーティーで中間印象カードを書くポイントとは

婚活パーティーの中間印象カードって何? 婚活パーティーに参加

街コン
街コン終了後は気になる女性グループと再会して二次会をするのがおすすめ

街コン終了後はどうしてる!? 定番のお店を巡って2対2で

恥ずかしい
年上好きな男性が婚活で年上女性と出会うためには

婚活は年下好き男性×年上好き女性が婚活しやすくなっている!

→もっと見る

PAGE TOP ↑