*

バツイチの人って婚活で不利になるの?

公開日: : 婚活の知識

結婚

バツイチの婚活は難しい!?

バツイチだけれど一生一人でいることが寂しい、子どものためにも再婚したいなどの理由で、婚活を始める人も多いですよね。

実際に婚活をスタートする時に、バツイチだから不利になるのではと不安になったりすることもあるかもしれません。
立食形式の婚活や街コンでは最初から結婚したことがあるかという質問はしませんが、着席形式の婚活ではプロフィールカードを使ってパーティーを進めていくことが一般的で、そのカードの欄では結婚歴があるか、ある人は子どもはいるかという質問にYes・No形式で答えるようになっています。

●関連記事
婚活パーティーと婚活バスツアーってどちらがおすすめ?

この質問があるのは、バツイチの人は避けたいという人のためでもあります。
そういう人がいるからバツイチの婚活は難しいのではとがっかりするかもしれませんが、ほとんどの人はその人に魅力があれば、バツイチでも関係ないと思うでしょう。

最初から厳しいと思っているとその態度が出てしまって失敗しやすく、その失敗を引きずることで、更に婚活に失敗し続けるサイクルを作ってしまいかねません。
バツイチだという事実は変えられないので、それ以外の点をプラスに変えていけるような努力が必要です。

バツイチだとここがマイナス!

他の面では大丈夫だとしても、バツイチだからマイナスに見られてしまうこともありますよね。
それでは、バツイチだとどのようなところがマイナス点となってしまうのでしょうか。

バツイチだとその人に何か問題があって前回の結婚がダメだったのではと思われてしまったり、離婚の原因になってしまっていると慰謝料を支払ってしまい経済的に余裕がなさそうなイメージがあります。

また、前回の結婚で子どもがいた場合は相手が自分の子どもでない子どもを育てなければいけなかったり、自分の子どもはもういらないと考えているのに初婚だった相手が子どもが欲しいと考えていたり、子どもを引き取っていない場合は養育費が掛かるなど、初婚よりも経済的な負担が重くなってしまう場合があり、これを頭に入れた上で相手が結婚してくれるかという問題があります。

バツイチの人はパーティーを選んで参加するのが◎

バツイチだと婚活で不利かもしれないと思ったら、パーティーを選んで婚活してみてはいかがでしょうか。
例えば、プロフィールカードを記入しないタイプの婚活パーティーでは、バツイチだという先入観がありません。

後でバツイチだと言った時にダメになってしまうこともありますが、自分のことをきちんと知ってもらった上でバツイチだと伝えれば、それでも結婚したいと考えてくれるかもしれません。

同じバツイチ同士が集まるバツイチ限定パーティーもおすすめ

自分だけでなく相手もバツイチでも良いと考えている方は、バツイチ限定のパーティーに参加してみるのもおすすめです。

バツイチ限定ならバツイチだからNGだという人が少なく、カップル率が上昇する可能性が高いでしょう。
このようなパーティーでは最初からバツイチだとわかっているので、相手にバツイチだと言って引かれたらどうしようと心配する必要もなくなりますよね。

自分の魅力を伝えられればバツイチでも婚活でモテる!

婚活で一番重要なのは、バツイチかそうでないかということではなく、自分の魅力を相手にしっかりと伝えることです。
趣味や価値観が似ている、話していて楽しい、結婚後のことを想像できるなど、他の部分で異性として魅力的な相手だと感じさせることができれば、バツイチでもモテます。

バツイチということはあまり考えず、自分の魅力はどのようなことかや相手へのアピール方法をしっかりと頭に入れて、婚活に臨みましょう。

マイナスになることは考えずに自信を持ってアピールすることが大事

基本的に婚活では既婚者はNGですが、バツイチの人が参加してはいけないというものはゼロです。
だからこそ、バツイチだからと消極的にならず、まずは婚活に積極的に参加してみることが大切なのです。
逆に、婚活に失敗してもバツイチであることを言い訳にしてはいけません。

婚活パーティーに参加したのにカップルになれなかったのは、他の同性に比べてアピールが足りなかったり、魅力が伝わらなかったからなのです。

このようなことを踏まえて、バツイチだということを気にせずに自信を持って相手にアピールする方が得だと言えます。
せっかく普通にしていればカップルが成立したのに、自分自身が消極的な態度になったために失敗してしまったらもったいないですよね。

婚活に参加する時は自分でマイナスだと思うようなところは考えずに、良いところをしっかりとアピールすることが重要です。

もちろん、相手と話しているときに自虐してしまうのもNGです。
相手にプラスの印象を与えられれば、バツイチだということは関係なくきっと良い相手とカップル成立したり、連絡先を交換して関係を発展させることができるでしょう。

女性は完全無料!男性も業界最安!で注目の婚活アプリは「ペアーズ」
フェイスブックを使ったマッチングで毎日続々とカップル誕生中。
私もこれで彼氏が出来ました。
カップル率高:ペアーズの登録はこちら

人気の婚活アプリランキング

関連記事

婚活ブログ

人気の婚活ブログ10選!アラサー、アラフォー編

婚活男女に人気がある現役婚活ブロガーによる婚活ブログ 婚活をしている時に何か参考にして

記事を読む

お見合い

「婚活」と「お見合い」の違いって何?

昭和を生きた方々ならば「お見合い」と聞けばどのような内容なのか・・・というのがある程度イメー

記事を読む

NGワードとは

婚活で注意が必要なNGワードとは

NGワードで質問すると婚活の成功から遠ざかる? 婚活では話題豊富な人の方が色んな相手と上手

記事を読む

騙す人

婚活で騙された?と思った時は冷静に

婚活で騙されることもある!? 最近では婚活で出会って結婚する人たちもかなり増えてきまし

記事を読む

クリスマスシーズン

クリスマス時期って婚活需要が高まる?カップル成立のチャンス?

クリスマスに向けて恋人が欲しいと思う人も多い! 毎年、クリスマスが近づいてくるのに恋人

記事を読む

ペット婚活 犬

ペット好きがあつまる婚活って存在するの?

男女ともにペット好きの人は多い! 婚活をしていて、将来結婚しても何かペットを飼いたいと

記事を読む

男女のトーク

婚活時のしゃべり方ってずっと敬語?どこからタメ語?

婚活でのしゃべり方は敬語が基本! 婚活では敬語とタメ語(タメ口)のどちらでしゃべってい

記事を読む

婚活プロフィール

婚活のプロフィール文ってどのように書けばよいの?

プロフィールを充実させることは婚活成功の第一歩 婚活初心者やフリースタイルの婚活パーテ

記事を読む

アニメ

「オタク」でも婚活して結婚まで行けるのか?

「オタク」はモテない!? 大好きな趣味があってオタクになるのは全くもって悪いことではあ

記事を読む

ライバル

婚活で「ライバルと差別化」するための考え方

婚活でライバルと差別化することの重要性 婚活をする時に、ライバルと差別化できるようなこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メガネの女性
婚活にはコンタクトで行った方が良いの?

女性は男性よりもメガネ率が低い!その理由は? 婚活に参加

合コン
アラサー女子が合コン幹事をする時の3つの必勝法

色々と大変なことが多い合コン幹事 合コン幹事は人を集めて予定

婚活パーティー 中間印象カード
婚活パーティーで中間印象カードを書くポイントとは

婚活パーティーの中間印象カードって何? 婚活パーティーに参加

街コン
街コン終了後は気になる女性グループと再会して二次会をするのがおすすめ

街コン終了後はどうしてる!? 定番のお店を巡って2対2で

恥ずかしい
年上好きな男性が婚活で年上女性と出会うためには

婚活は年下好き男性×年上好き女性が婚活しやすくなっている!

→もっと見る

PAGE TOP ↑