*

婚活は一人で参加するのと複数で参加するのとどちらが有利?

公開日: : 婚活の知識

婚活パーティー

婚活は何人くらいで行けば良いの?

婚活には婚活パーティーや街コンなど色々な参加型のものがありますが、そのようなものに参加する時には何人くらいで行くのが良いのでしょうか。

結論から言えば、婚活は何人で参加という決まりがないものが多いので、特に決まっていない時には何人で参加しても構いません。

一度に大人数が参加できるパーティーでは、同時に10人まで申し込みをすることができます。
たくさんの同性と参加するのも楽しいかもしれませんが、男性は良いなと思った女性がその中にいても女子会のような集団に入っていく勇気はありません。

せっかく声を掛けたとしても、10人で後で自分のことを何か言うかもしれないと思うと、怖くて声を掛けられなくなってしまうようなことも実際によくあるのです。

大人数で参加するのってアリ?

婚活でろくな男に出会えない?なら思考のチェンジを
婚活に参加したいという友達が周りにたくさんいるという場合は、大人数で参加するのもアリです。
ただし、大人数で参加する時にはみんなでかたまってずっと喋っていてはいけません。

大人数で参加する時は相手が話しかけやすいように、2~3人くらいずつになるように分かれましょう。
相手に何人で来たのかと聞かれたら正直に10人と言ってもOKです。

大切なのは、少人数になって自分も相手も話しやすい雰囲気を作ることです。

1人で婚活しても大丈夫?

婚活パーティ
逆に、転勤や引越しをしたり周りの友達がみんな結婚してしまったりして、誘える友達がいないから1人で参加したいという方も多いのではないでしょうか。

1人で参加すると人の目が気になる、誰も話しかけてくれなかったらどうしようなどと心配する方もいらっしゃると思いますが、約半数の人は1人で参加しているので安心してください。

声が掛けにくいとかモテないということはなく、1人だと自分のペースで話したい相手と話すことができて、逆に婚活が充実することもあるのです。

1人参加が不安な方は1人参加限定パーティーがおすすめ

婚活パーティー
1人だということが婚活でマイナスになることはまずないと言って良いのですが、それでも2人で参加している人たちを見ると、何となく自分が1人参加なのが嫌だと思ってしまうこともあるでしょう。

そんな方におすすめなのが、1人参加限定の婚活パーティーです。

お互いが1人参加なら人の視線を気にする必要もありませんし、元々仲の良いグループ同士が話しているとそこに1人で入っていくのは勇気がいりますが、みんなが初対面なら自然と話している輪にも入っていきやすいですよね。
1人参加だからこそ効率良く婚活をすることができて、早く良い人と出会えたという人も意外と多いですよ。

婚活パーティーにせっかく友達と一緒に参加しても友達がカップルになってしまって結局別行動になってしまうという経験をしたからと、あえて1人を選ぶ人も増えています。

1人と複数参加だったらどちらの方が有利!?

1人参加と複数参加の2択であれば、1人参加の方が有利です。
その理由は、友達同士で話が盛り上がってしまって異性が話しかけにくい雰囲気を作ることもありませんし、1人参加の人には2人以上の人も話しかけやすいですよね。

そういった意味で、1人参加の方が複数よりも有利だと言えます。

また、婚活では初対面同士なので話さなければ何も始まりませんが、複数であまりにも人数が多いと自分以外が話してしまってタイミングを逃してしまうと相手と全く話せずに印象にも残らないということにもなりかねません。
だからこそ、少人数で行って相手の印象に残るようにすることが大切です。

相手もその婚活パーティーに参加している相手の複数を同時進行することはあっても友達同士を同時進行することはあまりないので、自分の友達とライバルにならないようにするためにも、1人や少人数で参加することが有効だと言えるでしょう。

ベストなのは1~2人での参加

必ず1人参加が良いと言う訳ではなく、1人で行く方が気楽だったり1人で行く勇気がなくて誰かと一緒に行きたいなど、自分が参加しやすい人数で参加することをおすすめします。

それでもやはり人数が多すぎるのは良くないので、1~2人で参加するのがベストです。
相手ともたくさん話して自分たち側も全員が話を楽しめる人数となると、そのくらいがちょうど良いのです。

男性でも5人など大人数で参加している人たちもいますが、そのような人たちはかたまって行動するのではなく、途中で少人数に分かれて行動していることが多いですよね。
これは、人数が少ない方が女性に声を掛けやすいというメリットがあるからなのです。

1人参加でも複数参加でもチャンスはたくさんありますが、自分が一番行動しやすくて成果をあげやすい人数に絞って婚活に参加することが、婚活を有利にするとともに出会いに繋げるためには重要です。

私の事例としては「すごく息の合う友達と参加して、ダブルカップル成立!」という経験もあります。息の合う友達同士でその場を盛り上げると、楽しいグループ交際に発展する可能性も見えてきます。

話が盛り上がるように一緒に行くとしたら仲の良い(息の合う)友達を誘って、婚活パーティーを楽しみながら関係を発展させられるような相手を見つけてみてはいかがでしょうか。

もしモテないかも?と思った時は「婚活でモテない・・・と感じた時のチェックリスト」を読んでみてください。

女性は完全無料!男性も業界最安!で注目の婚活アプリは「ペアーズ」
フェイスブックを使ったマッチングで毎日続々とカップル誕生中。
私もこれで彼氏が出来ました。
カップル率高:ペアーズの登録はこちら

人気の婚活アプリランキング

関連記事

財布

1年間婚活するのに必要な費用ってどのくらいか調べてみた。

長く続ければ続くほど費用が高くなる婚活 婚活中には結婚に繋がる相手が見つかるかということの

記事を読む

ハイスペック男子

婚活女子に注目のハイスペック男子とは

ハイスペック男子ってどんな男性? 最近は自由に恋愛、結婚をすることができるようになりました

記事を読む

断る

婚活での断り文句に困っていませんか?

実際会ってみて違うと思ったら断ってもいいの? 婚活をしていて、婚活パーティーなどでは「

記事を読む

スケジュール

「婚活のスケジュール」はどのようにたてるべき?

まずは計画を立てよう 婚活のスケジュールを立てる前に、まずは自分がどのくらいの期間で相

記事を読む

恥ずかしい

婚活が恥ずかしい・・・という人に読んでいただきたい記事

周りは自然な出会いが多いからこそ婚活に抵抗がある 将来結婚したいと思っていて今の環境で

記事を読む

ペット婚活 犬

ペット好きがあつまる婚活って存在するの?

男女ともにペット好きの人は多い! 婚活をしていて、将来結婚しても何かペットを飼いたいと

記事を読む

カップル

婚活の並行?二股ってどこからがNGなの?

複数の相手を並行するのが婚活の常識!? 通常の恋愛なら、まだ交際をスタートさせていなく

記事を読む

学生

学生も婚活に参加できるの?

婚活は20歳から参加できるものが多い! 婚活で最も多いのは20代後半から40代半ばまで

記事を読む

NGワードとは

婚活で注意が必要なNGワードとは

NGワードで質問すると婚活の成功から遠ざかる? 婚活では話題豊富な人の方が色んな相手と上手

記事を読む

熟年夫婦

婚活を始める方の年齢は何歳くらいからが多い?

今からだと早い?遅い? 人は人、自分は自分と言うけれど婚活を始めるにあたり、周りが何

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メガネの女性
婚活にはコンタクトで行った方が良いの?

女性は男性よりもメガネ率が低い!その理由は? 婚活に参加

合コン
アラサー女子が合コン幹事をする時の3つの必勝法

色々と大変なことが多い合コン幹事 合コン幹事は人を集めて予定

婚活パーティー 中間印象カード
婚活パーティーで中間印象カードを書くポイントとは

婚活パーティーの中間印象カードって何? 婚活パーティーに参加

街コン
街コン終了後は気になる女性グループと再会して二次会をするのがおすすめ

街コン終了後はどうしてる!? 定番のお店を巡って2対2で

恥ずかしい
年上好きな男性が婚活で年上女性と出会うためには

婚活は年下好き男性×年上好き女性が婚活しやすくなっている!

→もっと見る

PAGE TOP ↑